ぶたぶた食堂日記
FC2ブログ

昨年7月に予約した~!広尾 長谷川稔

 北海道 江別市の「リストランテ薫」
噂には聞いていたのですが なかなか食べに行けないな~と思っていたらなんと昨年6月に広尾にやってきてくれました~!

店舗名は「長谷川稔」
P1100001 (300x400)



もちろんシェフの名前ですが インパクトのある店名ももちろんですがお料理もフージョン系の無国籍風。
P1100003 (300x400)

P1100004 (400x300)

実はお誘いいただいた方は昨年7月に予約をされた、という事で2名、、と思っていたらなんと4名の席が確保されておりまして、、。
昨日は夜の8時からだったのでそこから2名を探すのは無理かな~とあきらめていたらさすがグルメのKさん。
30分ほどで2名の方が参加してくださってひとまずホッ♡

安心したのでまずはシャンパーニュ
P1100007 (300x400)


今日はお料理とワインのペアリングで
P1100009 (300x400)


まずは前菜 小田原の金目鯛
P1100011 (300x400)

北海道の四つ星イチゴワインだけ取って写真撮り忘れ(笑)
P1100012 (300x400)


次のワインはリースリング
P1100013 (300x400)



そして白子をのせたタリオリーニ
P1100015 (300x400)

P1100017 (300x400)

そして金目と牛肉の生ハムのベニエ
P1100018 (300x400)

赤に変わって
P1100020 (300x400)

牛のイチボ
P1100021 (300x400)

 絶妙な焼き加減
P1100023 (300x400)

 白に戻って
P1100024 (300x400)

 雲丹と蟹のリゾット
P1100027 (300x400)

 メインに合わせるのは勿論赤
P1100028 (300x400)

 メインは長谷川シェフいわく回鍋肉(笑)確かに全体を混ぜて食べるとそのような感じが
P1100030 (400x300)

そしてここからはデザートを
まずはリンゴのソルベ
P1100032 (300x400)

フォンダンショコラ
P1100034 (300x400)
チョコレートとマカロン
P1100037 (300x400)

たこ焼きじゃないですよ~。焼きたてのフィナンシェ
P1100038 (300x400)

お土産のチーズケーキまで ホントに絶品。
P1110039 (400x300)


素敵な夜をありがとうございました~、これは頑張ってまた予約したい~!
スポンサーサイト

夢の世界へ~。大手町 星のや ダイニング 東京

 軽井沢のユカワタン 噂の浜田シェフがいる間に行かなくっちゃ~、と思っていたら 星のやダイニングに
シェフとして引き抜かれてしまって、、、星のやは宿泊者でないとお食事予約を受け付けない、ということで
「一生食べられない~!!」と思っていたら救世主が。

 以前から軽井沢の常連だったN夫妻とI夫妻が誘ってくれてクリスマス直前の星のや 東京へ

 まずはこちら! 最初から驚きの演出 
竹炭を混ぜたパリパリのクレープ 白子のフリット
PC220007 (300x400)

メニューは食材だけ、の最近流行のスタイル
PC220005 (400x300)

香箱蟹はこちら!
PC220009 (400x300)

中身は蟹のフラン 
PC220011 (300x400)


5つの意思。と言うユカワタン時代からの前菜
PC220015 (400x300)

ため息の出る美しさ
PC220016 (300x400)


浜田シェフが提灯を持って現れたのでなにごと~?
PC220018 (300x400)

と思ったら 食材は鮟鱇
PC220022 (300x400)

「提灯鮟鱇、のイメージで」と若干脱力系で、、(笑)

金目鯛はサスエの熟成 さすがのねっとり感が
PC220024 (300x400)


大好き!百合根は半分をバターソテーして
PC220029 (300x400)


スモークした牛肉にまかれた牡蠣は
PC220034 (300x400)

春菊のスープをかけて
PC220035 (300x400)

そのスープがとっても美味しかった~!
PC220036 (300x400)


メインの鰆
PC220042 (400x300)

魚の文字も葱の炭焼き、という事で食材の一部

デザート一皿目は見た目も素敵 
PC220044 (300x400)

柑橘と和紅茶のゼリーにヨーグルトのソルベ

飴細工のリンゴ
PC220047 (300x400)

中身はキャラメリーゼした林檎 きな粉にまみれてエディブルフラワーも
PC220050 (300x400)


最後の小菓子とお茶は黒文字茶を
PC220053 (300x400)


浜田シェフがとっても楽しんでお料理を作っている、という事をとっても感じる素敵なお料理の数々でした。

自宅近くで別世界を~! 紅茶教室

 仕事の時はコーヒー くつろぐときは 紅茶 
なんとな~く 私的には区分けができておりますが やっぱりね~、という素敵な体験を自宅近くで。

御友達のYさんから紹介してもらって M先生の紅茶教室のサロンへ。
PC200003 (300x400)

なんと 自宅から歩いて5分!

今回は12月ということでクリスマスレッスン
PC200004 (300x400)


今年のテーマカラーはブルー、ということでツリーもブルー
PC200020 (300x400)

ウエルカムのジンジャーソーダ―

まずはオリジナルのブレンドティーを
PC200006 (300x400)

そしてスパイスシュガーを
PC200012 (300x400)

私は大好き カルダモン多め~!

そして優雅なランチを
ビーツのスープは彩華やかでこの時期のおもてなしにピッタリ
PC200021 (300x400)

紫芋のサラダ カリフラワーのグラタン
PC200024 (300x400)

デザートはイングリッシュフルーツケーキにミンスパイ
PC200028 (300x400)

水きりヨーグルトとルバーブのソルベ
PC200030 (300x400)

 お土産にバスソルトもいただきまして 師走の慌ただしいなか優雅なひと時をありがとうございました~。


知らなかった~大和 古民具骨董市 ニョニャ料理レッスンも♪

 日本でニョニャ料理が習えるところ、、ほとんどないのですが 料理研究者としては第一人者 H先生のお教室のグループに潜り込んで3回目(笑)

 場所は神奈川 大和 以前車の撮影で通ったことはありますがそれからずいぶん時間がたってしまって 駅は全く様変わり
電車の乗継とか慣れないのでいつも早めに出かけますが 本日も 早めに降りてご飯でも、、と思っていたら、
なんと!駅前では骨董市が。それもかなり大規模~!「これはご飯なんか食べてる場合じゃない!」ということで一周ぐるり、
やっぱりお買い上げ~!
PC150020 (321x400)

でもこれホントにお買い得、何も言わないのに値引きもしてくれて ホントにびっくり!のお買いものを。

本来の目的を忘れそうでしたが 先生のお宅まで。

今日はCucurというフリッターをいれた
PC150005 (300x400)

麺 Mee Rebus 
PC150013 (300x400)

そしてとっても美味しいチリソースを使った揚げ豆腐のチリソースかけ
PC150009 (300x400)


いつもメニュー以外にいろいろご用意いただくのですが
今日はヤーコンをつかった春巻き
PC150010 (300x400)

ヤーコンの野菜まん
PC150017 (300x400)

ヤーコンはマラッカで習ったポピアの代用として使える、、という貴重なご意見も、
PC150018 (300x400)

そして、、リクエストしてあった塩卵をつかった
シフォンケーキ
PC150019 (300x400)


そして、このクラスをご一緒くださる皆様はそれぞれ食に詳しい方々で
キルギスの型を使ったお菓子のお土産まで

来年からこのクラスは毎月土曜日に開催される 骨董市に合わせて開催決定~ですね。
来年も皆様 どうぞよろしくお願いいたします。

地元で和食の美味しいお店発見♪ 和菜 悠

 中央線で一番最後に開発されて駅ができる前はふつ~の住宅地だったので駅前商店街などが無い駅 西国分寺

後付けでお店はぽつぽつありますが飲食店などはなかなか美味しいお店に出会えず、、でしたが、

おしえてもらっていったお店が大当たり。

和菜 悠
PC110011 (300x400)


西国分寺にしてはちょっとお高めのお値段ですが とても好きなメニューの焼きゴマ豆腐がある、ということはもしかして
銀座のあのお店出身かしら、、と鯛茶つけをお願い
PC110009 (400x300)


しっかりした胡麻たれにつかった鯛がたっぷり。
PC110003 (300x400)

PC110004 (300x400)


ご飯は注文を受けてから炊く、という一人ずつ
PC110005 (300x400)

もちろんおこげも~!
PC110006 (300x400)

煎茶と一緒の鯛茶を満喫
PC110008 (300x400)

その後はスポーツクラブに行く予定だったのでビールは我慢、、でしたがカウンターにはお刺身つまみに日本酒をいただく常連さんらしき姿も。

いつも外ばっかり行かないで地元の美味しいお店を探すのもいいかな~と改めて発見!

和菜 悠
042-321-3776
国分寺市泉町3-37-1-B1
プロフィール

chiemaruy

Author:chiemaruy
CMやTVのスタイリストがメインのお仕事ですが、美味しいものしか食べたくない!と公言している強気の姿勢で、最近レストランガイドという新たなジャンルの仕事を勝手に設定してしまい、お客様をご案内させていただいています。

スポンサードリンク



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク