ぶたぶた食堂日記
FC2ブログ

山西省の美味しいお料理を!山西亭

 昨日話していてもう20年近く前の番組だったんだ~!と気が付いたNHK BSのアジア情報交差点

当時はかなり珍しいアジアの各地域の取材をしていた面白い番組だったのでは、、と思っておりますが(笑)

当時の歴代のキャスターやスタッフの皆様と訪れたのは 東新宿 山西亭
P4160036 (300x400)

 こちらは名前の通り、山西省の珍しいお料理がいただけるお店です。

 まずは定番のおつまみあれこれ
P4160038 (300x400)
干し豆腐

ピーナッツの黒酢あえ
P4160040 (300x400)

卵好きなのであれば必ずお願い、のトマト卵炒め
P4160041 (300x400)

猫耳と言われるホントにイタリアのパスタみたい
P4160043 (300x400)

豆苗炒め
P4160044 (300x400)

そしてインスタ映えで必ず頼むのがそば粉の蒸し物、、(名前が難しくって書けない~)
P4160045 (300x400)

 こちらも絶対あったらお願いするキノコの天ぷら(山椒塩味)
P4160046 (300x400)

 そしてメインはびゃんびゃん麺。
P4160055 (300x400)

実はこれは裏メニューで2日前には予約しないと、、だったのですがうっかり日曜休みを忘れていて月曜にあわてて無理やりお願いしたのです~!
P4160056 (300x400)


勿論実演つき~♡
P4160052 (400x300)

 どれを食べても美味しいけれど 基本粉もの食べたいので6名以上で行くことお勧めです~!

山西亭
03-3202-7808
新宿区大久保2-6-10-B1








 
スポンサーサイト

瀬戸内の美味しいモノ満載~♪ 浜松町 リストランテ カーサ 瀬戸内

 読売カルチャー 横浜のランチ講座の4月期 はランチに、となると実はあまり皆様なじみがない浜松町へ。

瀬戸内の美味しい食材を集めたリストランテ カーサ 瀬戸内
P4040001 (300x400)


オフィスビルが並ぶ界隈に現れる 一軒家レストランです。

まずは前菜の盛り合わせ。
P4040003 (400x300)

パスタは手打ちの牛肉のラグー
P4040005 (300x400)

メインはお肉かお魚をチョイス、
私はお魚、皮がぱりぱり、身はふっくら、のひらめ
P4040007 (300x400)

ドルチェの盛り合わせ
P4040009 (300x400)

プティフールはお誕生日の方のお名前を入れてもらって、、
P4040010 (300x400)


すぐそばにアンテナショップのポンテせとうみもあるのでお買い物も楽しめる、いつもは羽田に行くのに素通り、の場所ですが
時間があるときにはたまには外に出てみると楽しい~!

レストランテ カーサ 瀬戸内
03-6432-0423
港区浜松町2-7-10

ポンテせとうみ
03-6435-6100
港区浜松町2-6-5

日本にいること忘れそう~♪ 六本木 オーベルジュ リル トーキョー

 3月の読売カルチャー 荻窪のランチ講座は フレンチで。

六本木から徒歩5分 裏通りにあった個人のお屋敷を改装した素敵なレストラン オーベルジュ リル トーキョー
P3280001 (400x300)

今日は個室でお願いしました。
P3280002 (300x400)


アミューズはアルザスの定番 玉ねぎのタルト タルトフランベ
P3280003 (400x300)


前菜はトリップと蚕豆のサラダ仕立て 紫マスタード風味
P3280005 (300x400)

ホワイトアスパラのエチュベ 金目鯛のマリネと菜の花を添えて
P3280006 (400x300)

柔らかく煮込んだ牛肉のラヴィオリ パルマンティ風
P3280008 (300x400)
トロトロに煮込まれた牛肉が美味しい~!
P3280009 (300x400)


イチゴとクリームチーズのタルト仕立て メレンゲの食感とベルガモットのジュレ 苺のソルベを添えて
P3280010 (300x400)
ソースをかけて
P3280011 (300x400)

P3280012 (300x400)

お茶と小菓子まで
P3280013 (300x400)



静かな個室、でもすぐ外にサービスの人が控えているのでかゆいところに手が届く、、というサービスを(笑)

都会の中にいることを忘れそうな素敵な空間でアルザスのお料理をベースにしたしっかりしたフレンチを堪能~。

オーベルジュ リル トーキョー
03-5785-8880
港区西麻布1-6-4

創業明治8年~!さすがの老舗 上野 韻松亭

 読売カルチャー のランチ講座は お店のセレクトが半年以上前になりますが、できるだけ季節の感じていただけたら、と
春の桜と秋の紅葉の時期はお店のセレクトを真剣に~!

 本日の読売カルチャー 恵比寿のみなさまをお連れしたのは上野。
 満開だと絶対待ち合わせは無理! ですが咲いているかどうか微妙、、と予測をしたのですが
昨日開花宣言がでたので待ち合わせ場所の上野 公園口は大混乱
P3220027 (400x300)


 本日のお店は 上野 公園内の老舗 韻松亭
P3220026 (400x300)


 この時期は予約困難店なのはわかっていたので結構前に予約してよかった~!!
 実は先週から人数変更のでんわもかからないくらいの人気店。
個室をキープ
P3220016 (300x400)


 本日はお花見御膳¥5500
P3220025 (300x400)


 まずはお重が2段
P3220015 (400x300)

P3220017 (400x300)

 先付けは醤油あんの湯葉刺し
P3220018 (300x400)


 お椀白貝ともずく
P3220020 (300x400)


 蒸し物は豆乳の茶わん蒸し
P3220019 (300x400)

揚げ物は
 稚鮎と蕗の薹 タラの芽
P3220021 (400x300)


 お食事は筍ご飯
P3220023 (300x400)


 水菓子は豆乳胡麻ブランマンジェに麩饅頭
P3220024 (300x400)


 店内は勿論満席で お料理もとっても早めに出てきますが 天ぷらも揚げたてで老舗の実力さすが、でした。

 韻松亭
 03-3821-8126
 台東区上野公園4-59

やっぱり鹿が好き♡ 喜多見 Beet eat

 「お肉得意じゃないよね~」
と皆様ご存じなので なかなか誘ってもらえなかったお店 Beeteat
P3110001 (300x400)


 「行ってみたいの~」」とお願いして夜の貸切ジビエの会にお誘いいただきました。

 こちらは自ら狩猟免許をもちジビエをお店で出している竹林久仁子さんのお店。

 まずは前菜色々

 エシレバターに干し柿
P3110003 (300x400)


 焼き空豆
P3110004 (300x400)

 蕨に醪味噌ニモッツアレラ
P3110005 (300x400)

 白子とアンデスの塩
P3110007 (300x400)

 蛤のスープ仕立て
P3110008 (300x400)

 そして鹿のロースト
P3110009 (300x400)

 フレンチだと甘い系のソースが多いのですがあえてさっぱりとマスタードとレモンが合う~。

 そして、、メインは猪鍋
P3110011 (300x400)


 みそ仕立て
P3110016 (300x400)


 〆はおじや

 そして、、牡蠣のカレーも
P3110018 (300x400)


 熊の手もちょっと見せてもらって
P3110015 (400x300)


 最後は苺が一粒。これがさっぱりとしていい塩梅でした。
P3110020 (300x400)


 赤身のお肉を少量、、というのは好きなので やっぱり鹿は好き。
 焼き加減も抜群でした。

 季節によって味が変わる、、ということで次回は夏の鹿も是非いただきたい!

 Beet eat
 世田谷区喜多見9-1-18
 03-03-5761-4577
プロフィール

chiemaruy

Author:chiemaruy
CMやTVのスタイリストがメインのお仕事ですが、美味しいものしか食べたくない!と公言している強気の姿勢で、最近レストランガイドという新たなジャンルの仕事を勝手に設定してしまい、お客様をご案内させていただいています。

スポンサードリンク



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク