ぶたぶた食堂日記

久保田の飲み比べ~♡ 銀座 久保田

 アルコールは基本的になんでもすき♡
そんな私にとって 新潟の朝日酒造の銘酒 久保田 を店名に掲げるこちらのお店はとっても好きなお店です。
P2160001 (300x400)


 本日は読売カルチャー恵比寿の皆様をお連れしました。
P2160011 (300x400)


 お酒の名前がつくとお酒を召し上がらない方はちょっと敷居が高いみたいですが そんなことは全くない新潟の美味しいお料理がいただけるお店です。

 まずは前菜4種盛り
P2160003 (400x300)

 御つくりに
P2160005 (300x400)

 焼き物はやなぎかれい
P2160007 (400x300)

 お椀は豚肉と大根の沢煮
P2160009 (300x400)

 新潟名産 ふのりの蕎麦
P2160010 (300x400)

 水菓子は季節のフルーツを。
P2160012 (300x400)


 お酒を飲む方も飲まない方もとっても満足、、のお店です。

 久保田
 050-5571-9258
 中央区銀座8-8-8-3F
 
 
スポンサーサイト

恵比寿の老舗フレンチ~♪ マッシュルーム

 今日は読売カルチャー荻窪のランチ講座。

茸大好き~!で昔連れて行ってもらって大感激した、はずなのにレストラン激戦区の恵比寿なのでついつい浮気をくりかえしていて
とっても久しぶりに訪問~!の恵比寿 マッシュルームへ。
P2150002 (300x400)


 こじんまりとしたお店なので大人数受け入れてくださるかな、、と恐る恐る聞いてみたらとっても快く受け入れてくださいました。
P2150001 (400x300)

 まずはマッシュルームオリジナルの麦酒
P2150003 (300x400)

 パンもお店で
P2150006 (300x400)


 前菜はブロッコリーのフランに蟹を添えて
P2150005 (400x300)

 スープはきのこのコンソメ シークワーサー添え
P2150009 (300x400)

 メインは今日はビーフを
P2150010 (300x400)

 デザートはココナッツのパンナコッタにマンゴーのソルベ
P2150012 (300x400)


 とってもお久しぶりだったのにアットホームなおもてなしは健在。

 これでランチコース3500(税、サ別)とは驚き、
 恵比寿のご飯、行きたいところがありすぎて悩ましいわ~!

 マッシュルーム
 03-5480-1346
 渋谷区恵比寿1-16-3

 

市川先生の点心教室

 私達生徒の我儘を何でも聞いてくれるので (笑)もはやただの点心教室、ではなくなっている市川友茂先生のレッスン。
P2140009 (300x400)


今回のメインは湯葉の巻き揚げ オイスターソース風味蒸し
P2140008 (300x400)

湯葉巻き上げはそのまま食べても絶対おいしい~!!
P2140004 (300x400)


そして東坡肉
P2140014 (300x400)

ただ茹でて煮るだけ、、という今まで一番簡単なメニューなのにとっても美味しい~!
P2140010 (300x400)


後は前菜あれこれ
P2140018 (300x400)

よだれ鶏にクラゲの葱ソースかけ
お魚の燻製烏龍茶風味

そしてサービスで蓮の葉の蒸しご飯まで
P2140013 (300x400)


とっても楽しく美味しくいただいて満足!

簡単薬膳鍋レッスン 国立 いづいさちこ先生教理教室

 習い事はできたら地元がありがたい!!

できるだけ近所の先生に習うようにしていますが今日のいづいさちこ先生も家から歩いて行ける距離。

 本日は中国薬膳鍋がメインの中華おもてなしメニュー
P2060007 (300x400)


 いづい先生のお料理は基本をきちんと押さえつつ あまりお料理得意じゃないかな?という人にもきちんと作れて自信のもてる
レシピでいつも「さすがだな~」と(若干上から目線か、、
P2060002 (400x300)


 豆鼓を使ったメニューとスープに使った鶏肉も一緒に。
P2060003 (300x400)


 そしてデザートは驚きの簡単オランジェットにトリュフ
P2060009 (300x400)


 若い料理家の方のメニューはいつも学ぶこと多し。頭堅くなってるわ~と反省も。

新感覚精進料理 六本木 宗胡

 読売カルチャー 横浜のランチ講座 
雪の心配もなんのその。皆様日頃の行いのおかげで(笑)

 今回は六本木 精進料理の宗胡
P2010016 (300x400)


 こちらは神谷町の醍醐の三代目の新店舗として話題のお店です
P2010002 (300x400)
 六本木駅から徒歩3分、ビルの3階

 今回はランチ5000円(税、サ別)で。
P2010001 (400x300)


 まずは前菜 ズッキーニとじゃがいも 木の芽和え
P2010003 (300x400)

 さわやかな香り

 お椀はもずく椀 蓮根真丈
P2010005 (300x400)

 お出汁がとっても美味しい~!

 お重は春の訪れ 納豆タレ
P2010006 (300x400)

 すべての食材に下味がついていて丁寧なしごとだな~と。

 煮物は若竹揚げ
P2010009 (300x400)


 肴は聖護院蕪フライ 割ソース
P2010011 (300x400)

 こちらも下味がしっかり

 お食事は牛蒡ごはん
P2010013 (300x400)

 揚げ牛蒡の天ばらごはんで

 デザートはこちらの名物
P2010014 (400x300)

 檸檬水に浮かんだゼリーで

 全体的に揚げ物がおおいのでボリューミーな感じ
 外国の方や若い人にはぴったりかな~と。
 精進料理のイメージがいい感じに覆るお店でした。

 宗胡
 03-5414-1133
プロフィール

chiemaruy

Author:chiemaruy
CMやTVのスタイリストがメインのお仕事ですが、美味しいものしか食べたくない!と公言している強気の姿勢で、最近レストランガイドという新たなジャンルの仕事を勝手に設定してしまい、お客様をご案内させていただいています。

スポンサードリンク



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク