ぶたぶた食堂日記 六本木周辺(麻布、広尾)

新感覚精進料理 六本木 宗胡

 読売カルチャー 横浜のランチ講座 
雪の心配もなんのその。皆様日頃の行いのおかげで(笑)

 今回は六本木 精進料理の宗胡
P2010016 (300x400)


 こちらは神谷町の醍醐の三代目の新店舗として話題のお店です
P2010002 (300x400)
 六本木駅から徒歩3分、ビルの3階

 今回はランチ5000円(税、サ別)で。
P2010001 (400x300)


 まずは前菜 ズッキーニとじゃがいも 木の芽和え
P2010003 (300x400)

 さわやかな香り

 お椀はもずく椀 蓮根真丈
P2010005 (300x400)

 お出汁がとっても美味しい~!

 お重は春の訪れ 納豆タレ
P2010006 (300x400)

 すべての食材に下味がついていて丁寧なしごとだな~と。

 煮物は若竹揚げ
P2010009 (300x400)


 肴は聖護院蕪フライ 割ソース
P2010011 (300x400)

 こちらも下味がしっかり

 お食事は牛蒡ごはん
P2010013 (300x400)

 揚げ牛蒡の天ばらごはんで

 デザートはこちらの名物
P2010014 (400x300)

 檸檬水に浮かんだゼリーで

 全体的に揚げ物がおおいのでボリューミーな感じ
 外国の方や若い人にはぴったりかな~と。
 精進料理のイメージがいい感じに覆るお店でした。

 宗胡
 03-5414-1133
スポンサーサイト

兄弟にコラボのお店!広尾 アンビグラム

 読売カルチャー横浜のランチ講座 今回は広尾で

イタリアでシェフの修業をしたお兄さんとフランスでパティシエの修業をした弟さん。

そんな二人の素敵なコラボのお料理がいただける アンビグラム

 通常平日ランチはやっていないのですが10名以上、、ということで1ドリンク付きのランチコースをお願いしました。

 前菜は盛り合わせ。
PC070002 (400x300)

 チーズ好きにはたまらない、、。

 パンはフォカッチャと全粒粉で
PC070001 (300x400)


 パスタはトマト味のブッカネスタ
PC070004 (300x400)


 メインはチキン、火入れが絶妙でこれだけ肉厚なのにふっくらジューシーで、
PC070007 (400x300)


 デザートも実力発揮~!
PC070009 (300x400)


 1ドリンク付きで4800(税別)でとっても満足なランチをいただきました。

 その後はお仕事で表参道あたりを、、そして夕方にはまた昨日と同じ文京区に。
 まずはコザブロに再訪~!
PC070014 (300x400)


 昨日耳にした今日から販売、の世田谷ブレットマーケットさんのシュトレンをゲットしに。

 その後は日暮里まで。

 インドや四川にご一緒いただいたマダムSさんのワインバーセッキーへ。

 前菜から野菜もりもり
PC070016 (400x300)

 北海道野菜がたくさんあるから、、
 ということで
 人参のポタージュに
PC070013 (300x400)

 コロッケ
PC070015 (300x400)

 鯛のグリル
PC070018 (300x400)

 そして一緒に行った四川で買った青山椒のアラビアータ
PC070020 (300x400)

 これは絶品~!!

 デザートはかぼちゃのプリン
PC070022 (300x400)

 正統派のキャラメルソースがたまらない、、。

 そしてこちらに来たなら、絶対お持ち帰りの卵サンドも。

 ワインももちろんいただきまして、、、後から来た人に残ったら、、と思ってボトル1本頼んだのに、、、飲み干してすみません。

 アンビグラム
 03-3449-7722
 港区南麻布4-12-4

メニューが謎(笑) 西麻布 ラ ボンバンス

 グルメな皆様にお誘いいただいて 行ってみたかった 麻布の ラ ボンバンスへ
PB010001 (300x400)


西麻布の交差点のすぐそばですがうっかりしていると通り過ぎそうにひっそりとした入り口です。
PB010002 (300x400)


 昨晩はお料理関係の方メインだったのでお酒も皆様それぞれに。

 こちらのお店の特徴は何と言ってもこのメニュー。
PB010003 (300x400)
 頭が柔らかくないとよめません~

 最初の一皿
PB010004 (300x400)


 まずはお造り、、というか前菜盛り合わせ
PB010006 (300x400)

 椀もの
PB010009 (300x400)

 焼き物
PB010010 (400x300)

 口直しのシャーベット
PB010013 (300x400)

 お肉はしゃぶしゃぶの葛仕立て
PB010014 (300x400)

 炊き合わせ
PB010017 (300x400)

 圧巻のいくらごはん♡
PB010019 (300x400)

 10時過ぎなのに、、、お代わりしちゃう美味しさでした。。。
PB010021 (300x400)


 何をいただいたのか、メニューを解読してくださいね~

 ラ ボンバンス
 03-5778-6511
 港区西麻布2-26-21-B1





 

和とフレンチのマリアージュ 麻布十番 リベルテ ア ターブル ドゥ ダケダ

 読売カルチャー 横浜の10月期 第一回は麻布十番の リベルテ ア ターブル ドゥ タケダ
PA050003 (300x400)


麻布十番商店街から少し離れた静かな隠れ家的な立地で。

アミューズはイクラを乗せたフラン
PA050004 (300x400)

焼きたてのパンに
PA050007 (300x400)

バターではなくお豆腐のディップ
PA050008 (300x400)

前菜は秋刀魚
PA050006 (300x400)

柚子を絞るとまた素敵な風味で

お魚はホタテ
PA050010 (300x400)

プリップリの海苔をまいたフリットで

お肉は松坂豚
PA050012 (300x400)

ひれとたたいた部位との食感の違いが素晴らしい♡
PA050014 (300x400)


デザートは季節の葡萄
PA050015 (300x400)

お誕生日のプレートもつくっていただきまして

もう一つはブルーベリーとクレームダンジュ
PA050018 (300x400)


御料理はとっても素晴らしい、美しくって和食のテイストも入れながらフレンチの味わいも忘れない、、というシェフの意気込みが感じられます!


ただ、、、最近いくつかの若手のお店で感じることなのですが、、
御料理は素敵なのにサーヴィスの方が今一つ。

決して未熟なのではなくってむしろその逆。
料理人を盛りたてよう、、という気持ちはわかるのですがお客様に対するサーヴィスに上から目線がとっても気になる。
言葉使いやお料理の説明、サーヴィスの時に袖が私のパンにかかっているのに全く気にしない、、等など。

最近とても気になる何店舗かが、、。残念だな、、。

リベルテ ア ターブル ドゥ タケダ
03-5765-2556
港区麻布十番2-7-14

こちらも若いシェフの実力満載♡ 広尾 ポンテ デル ピアット

 読売カルチャー荻窪のランチ講座

今回は実家がお寿司屋さん、という忠内シェフのポンテ デル ピアット
P9280021 (295x400)


広尾の商店街の中にあります

まずはアミューズ 豚肉を詰めたオリーブ
P9280005 (300x400)
一口目からワインが欲しい~!

スープはかぼちゃの冷製 ミモレット添え
P9280008 (300x400)


焼き鱧とカポナータ 卵のソース 紅芯大根のサラダ仕立て
P9280009 (300x400)
鱧がオシャレにイタリアンに。さすがご実家がお寿司屋さんのシェフですね~!

イワシとフェンネルのラグーソース スパイス風味 ニョケッティ
P9280012 (300x400)
こちらも上品でとっても好きな味。


仔牛のミラネーゼ マディエア酒のソース
P9280013 (300x400)
四角いキューブ型にカットされているけど焼き加減は絶妙~!


さまざまな葡萄とエルダーフラワー香るクレームダンジュから小菓子まで・
P9280020 (400x300)


これで驚きの¥3980!!

こちらはリピート決定のコスパも味もとっても満足♡のおみせでした、

ポンテ デル ピアット
03-3473-0707
プロフィール

chiemaruy

Author:chiemaruy
CMやTVのスタイリストがメインのお仕事ですが、美味しいものしか食べたくない!と公言している強気の姿勢で、最近レストランガイドという新たなジャンルの仕事を勝手に設定してしまい、お客様をご案内させていただいています。

スポンサードリンク



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク