ぶたぶた食堂日記 旅行

マラッカ食い倒れ旅~③

 マラッカ3日目はマラッカのローカルご飯を堪能したい~!!

現地の皆様がいつも行く食堂へ。
PA160129 (400x300)


マレーシアの朝ごはんの定番、ナシレマを食べに。
PA160135 (400x300)

PA160136 (300x400)

PA160137 (300x400)


地元の皆様で一杯の食堂で。インド系のロティや焼きそばのミーゴレンなど、、それそれ担当があるみたいで。
PA160133 (300x400)


皆様お願いしたらとびっきりの笑顔で写真に納まってくれました。
PA160132 (300x400)


お店の看板猫ちゃんも。
PA160131 (400x300)


途中の市場へも
PA160146 (400x300)


海沿いの市場ならではの戦利品もいろいろ♪
PA160154 (400x300)


最終日なのでお土産を買いに、、スーパーへも
こちらはあまりのレシートの長さにレジのお兄さんに笑われました、、。

ランチはナシカンダ(いろいろおかずを好きにとってお会計、、というお惣菜屋さんみたいなところ
PA160157 (300x400)
 どうしても取りすぎになる傾向が、、(笑)

 学校の近く、、という事でお店もカフェ風。
PA160159 (400x300)


途中にオヤツのクエ(お菓子)のお店にも。こちらもローカルの皆様の人気店、ということで全種類制覇したかった~!!
PA160167 (300x400)

お菓子以外にもナシレマなどスナック系もあって気になる~!!
PA160164 (300x400)
PA160163 (300x400)

PA160171 (300x400)



 その後の自由時間は怒涛のお買いもの時間。

 インドの新年、ディワリのお祭り前日で盛り上がるインド人街へも
PA160187 (300x400)

 うっかりしていてどうしても行きたかったニョニャババ ヘリテージの博物館の閉館時間が過ぎていることに気が付きまして、、。
 入り口が空いていたのでこっそり潜入して、、「閉館時間なので明日10時に来てください」「明日9時半にはマラッカ出発しなくてはいけないんです~(これはホント!)」と泣き付いて「10分だけですよ」という事でこっそり入れてもらいました。こちらの博物館はペナンとはまた違って生活感満載で特に台所が充実していたので観ることができてとってもよかった~!

 そして夕暮れの美しいイスラム寺院へ
PA160211 (400x300)


最終日の夜ご飯もマラッカのローカルで
PA160216 (400x300)

PA160221 (300x400)


美味しいお魚カレーを堪能。

通常のツァーでは絶対出会えない、、。主催の古川 音さんのお人柄ももちろんながらマレーシアの皆様の優しさを改めて。
幸せな時間をありがとうございました。
スポンサーサイト

マラッカ食い倒れ旅②

 マラッカ2日目。

朝ごはんはホテルで珈琲をいただいたのち 近所の名店のチキンライスボールを。
PA150068 (300x400)

マラッカの名物でいろいろお店はありますが、、ローカルの人で一杯の地元の名店 和記へ、こちらは開店前に行列が~!

シンガポールチキンライスとは違ってこちらはご飯がまるっまるのライスボール。
PA150069 (300x400)


今回は人数がまとまったので贅沢にも丸どりをオーダー。私は得意じゃないのですが内臓系もついているのでお好きな方にはお勧め。
PA150070 (300x400)


お店に行く前に 日曜ならではのアンティークマーケットにも遭遇。
PA150063 (300x400)


一目ぼれして思わずゲット。
PA150062 (300x400)

朝ごはんの後はせっかくなのでマジェクティックホテル主催の徒歩でのマラッカツァーに参加。
PA150075 (300x400)


カワイイツァーガイドの方はとっても融通が利く方で、、(笑)あちこちお店で立ち止まる私たちに苦笑いをしつつ、、ほとんど買いものツァーに・
PA150087 (400x300)


 途中気にる豆花店を見つけてお休みを。
PA150088 (300x400)

 売っていたマントウはもちろんゲット。美味しかった~♡といったらツアl-ガイドのお姉さまの親せきが作っているそうな。。(笑)
PA150090 (300x400)


 一回ホテルに戻ったのちランチは徒歩で。
 実はマジェスティックホテルのアフタヌーンティーの予定があるのでランチはスルーしてもよかったのですが、、ローカルの皆様お勧めのサティ(焼き鳥)のお店がある、、と聞いたらいかなくっちゃ~!!

休日なのでほとんどのお店がお休みの界隈でちょっと不安になったのですが、、、どこからともなく人の声が、、。

 たどり着いたのはローカルの皆様でとってもにぎわうサティのお店。
PA150104 (300x400)
 お店に片隅ではお姉さま方が鶏肉を一つづつ串に刺していました。

 
 お肉系はあまり得意じゃないのですがこちらのサティは小さめのポーションでいくらでも食べられそう、、。
PA150107 (400x300)


 その後は勿論いきますよ~♡
 マジェスティックホテルのアフタヌーンティー
PA150109 (300x400)


 こちらは正統派!
PA150113 (300x400)


 マレーシアとイギリス
PA150114 (300x400)

PA150115 (300x400)

PA150117 (300x400)




 スコーンに付けたカヤジャムがとっても美味しくって通常販売はしていないのですが、、ぜひ売ってください!とお願いしたら快く、、。マレーシア、、はいつも思うのですが皆様がとても優しくおもてなし感が素敵です。
PA150118 (400x300)


 一回ホテルに戻る前にちょっと街歩きも。
PA150080 (400x300)


 実は今回のマレーシア旅行での一番の目的が ニョニャのランチボックスを見つけること。
 前日見つけたお店の物が気に入ったのですが予算オーバーだったので、、でも諦めきれずにもう一回行ってみたら私の事を覚えていてくれて予算内で収まるようにしてくれました。


 夜ご飯はお昼のサテの鍋。
PA150121 (300x400)

 サテチョップル、というのですが辛いお鍋に好きなサテ(串に刺したもの)を選んで煮てから食べる、、というシステム。
PA150122 (300x400)

 通常のツァーでは絶対行けない!マラッカの絶品鍋を堪能しました。
PA150124 (400x300)


 その後はマラッカメインストリート  ジョンカー通りの夜市も。
PA150127 (300x400)


 マラッカの楽しいところを凝縮した一日でした。

マラッカ食い倒れ旅①

 初めてのマレーシアの旅は4年前のペナン。
とっても美味しく楽し旅行で次は絶対マラッカ!!

 なぜか、、というとニョニャの文化とお料理にはまってしまったのです。
ニョニャ、、とはマレーに渡った中国系の方と現地のマレーの方が結婚されて培われた文化。

 いつも仕事の隙間に旅行に行こう~としているので今回も素敵な偶然もあって5日間をゲット!

 最初のマレー、次のイポー、といつもとっても食い倒れで満足させてくれるマレーシアガイドの古川音さんのツァーに参加。

 基本いつも食い倒れなので、、
 前日23時30分に羽田発 久しぶりのANA便で(基本的に海外に行くときは行き先の国のエァーにすることが多く、、その方が安いので!久しぶりのANAはとっても快適♡)

 クアラプンルールについてすぐにバスでマラッカまで、約2時間、

 今回はローカルのご飯を食べる、ということでまずは朝ごはん
PA140005 (400x285)


 牛肉麺を
PA140002 (300x400)


 寝不足な体にしみるコラーゲン(笑)
PA140003 (300x400)

 そしてアジアによくある、飲食店にいろいろ売りにくるお惣菜など。カレーパフが絶品~!
PA140004 (300x400)

 ローカルのお店の八百屋さん
PA140006 (300x400)

  その後はマラッカの中心部にあるホテルプリへ。
 ここはとっても泊まってみたかったホテルなのです~♡
 プラナカンの邸宅をホテルにしたのでホテル内も博物館みたい。
PA170237 (300x400)


 そしてマレーシアのインド文化圏のお祭りディワリの直前なのでホテルもディワリのお祭りの模様が
PA140022 (300x400)


 一休みしてランチは近所のホテルでのティファンランチ
PA140033 (300x400)

 こちらはニョニャのランチボックスの素敵なごはん
PA140034 (300x400)
 PA140036 (300x400)

 ドリンクもカワイイ~
PA140029 (300x400)
PA140037 (300x400)


 デザートも
PA140039 (300x400)



 そしてこちらでもディワリのお祝いが
PA140026 (300x400)


 その後は今回の目的の一つ

 マラッカのニョニャ料理の名店 ナンシーキッチンでナンシーさんから直接教わるニョニャ料理レッスン。
PA140054 (300x400)


 お店のスペシャリテのメニューなど いろいろおしえてきただきました。
PA140055 (300x400)


 実は以前訪れたペナンからずっと気になっていたお料理の疑問などもほぼほぼ解決♡
PA140056 (400x300)


 そして作ったお料理と食べたいものも加えてナンシーキッチンでの夕飯を。

 一日目からおなか一杯のマラッカ食い倒れ、、あと二日続くのです~(笑)

 

やっぱり美味しい~!!関西♡

 11時に神戸 王子公園に着くように朝7時の新幹線で関西へ。

今回の宿泊は新大阪なので在来線に乗り換えて神戸三宮 それから阪神で王子公園

何故11時か、、というとスリランカ旅行から帰ってきて久しぶりのオープンのスリランカ料理 カラピンチャのオープンにあわせて
P9080007 (300x400)


11時少し前に着いたのですが暑かったのでお店の方が早めに開けてくれて私もカウンター確保!

私的には日本人が作るスリランカ料理はココが一番

実は開店に合わせて新幹線取るので、、と若干しつこく確認しちゃったのと知り合いの神戸のマダムの指令もありまして、、

ライオンビール1本はご馳走に、、、(ホントにすみません!!)
P9080001 (300x400)


こちらに来たら全種類制覇したいところですが、今回は一人なので
P9080002 (300x400)

スリランカプレートにカレー2種類
P9080003 (400x300)


スリランカ帰り、、だけあってさらにパワーアップしたスリランカ料理を
P9080005 (300x400)
P9080004 (300x400)



デザートのキトルハニ―かけのヨーグルトも
P9080006 (300x400)


本当に、、神戸に行くなら必ず行きたいお店です。

そしてもう一つ、、

王子公園に行くなら~!
P9080008 (400x300)

11時半のランチタイムにも。
王子動物公園 パンダの坦々のランチタイム♡
P9080009 (300x400)

暑い日だったので外ではなくクーラーの効いた室内で。

外のカンガルー君たちはこんな感じ
P9080010 (400x300)


その後は大阪に、

大阪梅田の一つ手前 福島で下車
全国から食材を探してくる、、という職人の方のアトリエキッチン&ベーカリーのfoodscape!
P9080013 (300x400)


こちらではパンはテイクアウトでこだわりのカフェオレを
P9080014 (300x400)


梅田まではお店の方にお勧めしてもらった地下道で

梅田辺りを少し散策してからホテルへ荷物を預けに。

一休みしてからは夕方からのお楽しみ

日本橋の黒門市場や千日前道具屋筋商店街をぶらぶらしてから 待ち合わせの高島屋まで
P9080017 (300x400)


インド旅行で知り合った方が大阪勤務、、ということでぎりぎりの鱧料理にお誘いいただいて、、。
もう一人のイラストレーターのSちゃんと3人で。

さすが大阪勤務、、という事で夜の大阪案内も
法善寺横丁
P9080020 (300x400)


そして目指すは美津冨
P9080022 (300x400)


今回は鱧尽くしでお願い

まずは湯引き
P9080023 (300x400)

鱧巻卵
P9080024 (300x400)

鱧の梅肉添え
P9080026 (300x400)

そして鍋
P9080025 (400x300)
P9080027 (300x400)
P9080028 (300x400)

〆のご飯は雑炊ではなくて鱧寿司。
P9080029 (300x400)


とっても満足して冬は河豚、、という事なのでこれは冬も行くこと決定~!

美津冨
06-6211-3038
大阪市中央区千日前1-4-22





薔薇の香りに包まれる~♡ 守山 ローズファーム ケイジ

 今回の京都 ミッション2

滋賀県 守山の ROSE Farm KEIJI
P5290043 (300x400)


和バラの栽培では日本で随一、といわれる國枝 圭司さんの農園へ。
P5290047 (300x400)


こちらで國枝さんの育てる 薔薇の品種 約50種の説明を。

これだけの薔薇の名前を覚えていらっしゃるのがすごい、、と単純に感心しちゃいましたが 栽培や品種改良など かなりのノウハウを
惜しげもなく公開してくださいました。
P5290048 (300x400)


その後はローズファーム ケイジさんの経営するカフェに移動・
P5290053 (400x300)

今回の企画をしてくださった AKIフラワーズのアキ先生のデモレッスンと
P5290067 (300x400)
P5290069 (300x400)


ローズファームケイジの國枝さん(息子さんね)のデモレッスン
P5290070 (300x400)


ランチは野菜たっぷりのサンドウイッチを、
P5290063 (300x400)


私も薔薇の花束のアレンジを一つ
P5290074 (300x400)


店内はばらにあふれる素敵な空間で、、農園からの薔薇使いたい放題、、とはいえ
贅沢な空間にため息、。
P5290059 (300x400)
P5290060 (300x400)
プロフィール

chiemaruy

Author:chiemaruy
CMやTVのスタイリストがメインのお仕事ですが、美味しいものしか食べたくない!と公言している強気の姿勢で、最近レストランガイドという新たなジャンルの仕事を勝手に設定してしまい、お客様をご案内させていただいています。

スポンサードリンク



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク