ぶたぶた食堂日記 赤阪で沖縄懐石を! 潭亭

赤阪で沖縄懐石を! 潭亭

 台風が接近しているのでぎりぎりまで開講を迷いましたが、今日は早めにお食事を終わらせていただくことにして
今日は読売カルチャー北千住のランチ講座を赤阪で。

 被害も気になりますが今日は沖縄料理を選択しておりまして、、。ミシュラン一つ星獲得店 沖縄懐石  潭亭
外観(潭亭)

 まずは東京ではめったにお目にかかれないオリオン生
オリオンビール(潭亭)

 今日は¥4600の懐石コースですが、メインよりも皆様に召し上がっていただきたかったのがこちらの前菜
お造り(潭亭)

 ミミガーの寄せものや紅イモ羊羹、おきんわ野菜のハンダマのお浸しやゴーヤーと島ラッキョウの天ぷらなどなど沖縄ならではの食材を詰め込んであります

 お椀はジーマミ豆腐とシブイとうりずん
椀(潭亭)

 メインはラフテーかお造りを
お造り(潭亭) (2)
 私は沖縄ではカマサー、タチユイヌ、ミーバイそれぞれカマス、太刀魚、スズキにスーナと言われる海藻

 お食事は今日は雲丹とアーサー(あおさのり)そして蟹も加えての豪華炊き込みご飯
ご飯(潭亭)

 止椀はシマ豆腐いり
留椀(潭亭)

 デザートはさんぴん茶に沖縄芋のチーズケーキまで。
水菓子(潭亭)


 食はクスイムン(薬もの)と古くから沖縄で言われる医食同源を堪能できる美味しいお料理をいただきました。
 
 そして、、いつもながらのうっかり者でして会計の際に小銭を掘りごたつの下に落としてしまったみたいで若い仲居さんが走って追いかけてくださっったり、メインの数を私が間違えたのに当日ながらこちらの要望通りに変えていただいたり、本当にご迷惑おかけしたのに笑顔でおもてなしをしていただきまして ありがとうございました

 沖縄懐石 赤阪 潭亭
 03-3584-6646
 http://www.akasakatantei.com
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiemaruy

Author:chiemaruy
CMやTVのスタイリストがメインのお仕事ですが、美味しいものしか食べたくない!と公言している強気の姿勢で、最近レストランガイドという新たなジャンルの仕事を勝手に設定してしまい、お客様をご案内させていただいています。

スポンサードリンク



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク