ぶたぶた食堂日記 3種類の作り方で ビリヤニイベント♪

3種類の作り方で ビリヤニイベント♪

 桜の満開に今一つ間に合わなかった日曜日ですが朝からお出かけ。

久しぶりに文京区 茗荷谷へ。
文京区 さくら祭りの桜を眺めつつ、、目指すは文京区のアカデミー茗台

 本日はお誘いいただいて 3種類の作り方のビリヤニイベント。

 最近盛り上がりを見せているビリヤニですが、もともとは中東出身。それが南インドに渡って ハイデラバード ビリヤニが有名に。

特徴はお米を一回茹でてからもう一度鍋に戻して蒸しあげること。その際に鍋の蓋に重石をするか、ダムと呼ばれる小麦で練ったパンのようなもので蓋をきっちりする事。

 私的には正統派ビリヤニはこちら!おうちで作る時ももちろんこのスタイル!を守り通してきましたが、意外と皆様が圧力鍋で炊いていることを聞きまして本日は食べ比べを。

 という事で2キロの米と4キロの鶏肉を使ったハイデラバードスタイルのダムビリヤニ
P3277180 (300x400)

 圧力鍋で作ったビリヤニ
P3277190 (300x400)

 炊飯器で作ったビリヤニ
P3277191 (300x400)


 の3種類を。
P3277196 (300x400)


 そして、南インドのおかずやチャトニはベジスタイルでこんなに豪華になりました。
P3277194 (400x305)

 食べてみたら、、「意外と炊飯器で炊いたのがおいしいかも、、、」とちょっと認めたくない結果に

 会場や材料の手配まですべてお任せ、で主催のYさん、Hさん、そして美味しいダムビリヤニを作ってくれたTさんもありがとう~

 それにしても、、驚くのはカレー好きの皆様の繋がっていること、、。初めて参加したイベントなのに半数以上が知っている人、後の皆様も必ず知り合いがいる、、という恐ろしいことが判明!!

 茗荷谷ではパン屋さんも発見!
 オーパン グルマン
 03-5684-3699
P3277200 (285x400)

 人気の栗あんぱんもゲット
P3277202 (300x400)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiemaruy

Author:chiemaruy
CMやTVのスタイリストがメインのお仕事ですが、美味しいものしか食べたくない!と公言している強気の姿勢で、最近レストランガイドという新たなジャンルの仕事を勝手に設定してしまい、お客様をご案内させていただいています。

スポンサードリンク



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク