ぶたぶた食堂日記 麻布十番で和歌山の味を~♪ 和処 きてら

麻布十番で和歌山の味を~♪ 和処 きてら

 和歌山弁で「是非おいで下さい」の意味を持つ「きてら」
P6020023 (300x400)


そんな思いを込めて名付けた麻布十番の「きてら」に今日は読売カルチャー横浜の生徒さんをお連れしました。

まずは先付け ゴマ豆腐と無花果 空豆の彩がキレイ
P6020011 (300x400)

もう一品は生ハムの海苔和え
P6020012 (300x400)


御つくりは鰹と鯛と炙りのハマチ
P6020013 (300x400)

和歌山の名店 角長醤油3年熟成「匠」醤油 白身のお魚はお勧めのごま油とお味噌で
P6020014 (300x400)


焼き物は季節満載~♪
P6020015 (395x400)

滋賀の名物赤こんにゃくも

鍋物は若鳥 トマト鍋
P6020017 (300x400)


お食事は小柱と芹とお揚げさんのご飯
P6020019 (300x400)


水菓子はトマトのアイスと季節のフルーツ
P6020022 (300x400)


麻布十番の商店街から少し離れた静かなところにある隠れ家的なお店です。

和処 きてら


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chiemaruy

Author:chiemaruy
CMやTVのスタイリストがメインのお仕事ですが、美味しいものしか食べたくない!と公言している強気の姿勢で、最近レストランガイドという新たなジャンルの仕事を勝手に設定してしまい、お客様をご案内させていただいています。

スポンサードリンク



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク