ぶたぶた食堂日記 六本木周辺(麻布、広尾)
FC2ブログ

昨年7月に予約した~!広尾 長谷川稔

 北海道 江別市の「リストランテ薫」
噂には聞いていたのですが なかなか食べに行けないな~と思っていたらなんと昨年6月に広尾にやってきてくれました~!

店舗名は「長谷川稔」
P1100001 (300x400)



もちろんシェフの名前ですが インパクトのある店名ももちろんですがお料理もフージョン系の無国籍風。
P1100003 (300x400)

P1100004 (400x300)

実はお誘いいただいた方は昨年7月に予約をされた、という事で2名、、と思っていたらなんと4名の席が確保されておりまして、、。
昨日は夜の8時からだったのでそこから2名を探すのは無理かな~とあきらめていたらさすがグルメのKさん。
30分ほどで2名の方が参加してくださってひとまずホッ♡

安心したのでまずはシャンパーニュ
P1100007 (300x400)


今日はお料理とワインのペアリングで
P1100009 (300x400)


まずは前菜 小田原の金目鯛
P1100011 (300x400)

北海道の四つ星イチゴワインだけ取って写真撮り忘れ(笑)
P1100012 (300x400)


次のワインはリースリング
P1100013 (300x400)



そして白子をのせたタリオリーニ
P1100015 (300x400)

P1100017 (300x400)

そして金目と牛肉の生ハムのベニエ
P1100018 (300x400)

赤に変わって
P1100020 (300x400)

牛のイチボ
P1100021 (300x400)

 絶妙な焼き加減
P1100023 (300x400)

 白に戻って
P1100024 (300x400)

 雲丹と蟹のリゾット
P1100027 (300x400)

 メインに合わせるのは勿論赤
P1100028 (300x400)

 メインは長谷川シェフいわく回鍋肉(笑)確かに全体を混ぜて食べるとそのような感じが
P1100030 (400x300)

そしてここからはデザートを
まずはリンゴのソルベ
P1100032 (300x400)

フォンダンショコラ
P1100034 (300x400)
チョコレートとマカロン
P1100037 (300x400)

たこ焼きじゃないですよ~。焼きたてのフィナンシェ
P1100038 (300x400)

お土産のチーズケーキまで ホントに絶品。
P1110039 (400x300)


素敵な夜をありがとうございました~、これは頑張ってまた予約したい~!

フランスでの評判通り~!六本木テラス フィリップミル

 読売カルチャー荻窪のランチ講座は毎月第4週なので12月はお休みに。
なので今週が今年最後。

 今年に締めくくりにふさわしく 今回はフランスで若くして国家優秀職人賞(M.O.F.)を受賞したフレンチの注目株、のフィリップミル氏の日本初出店の六本木テラス フィリップミル

 ミッドタウンの4階 外を見渡せる窓側の席の個室を取っていただきました。

 まずはアミューズ 人参のムースと牛肉のパートフィロ―巻
PB220001 (300x400) (2)

 前菜は軽くあぶったタスマニアサーモンの自家製燻製とポロ葱のパヴァロア
PB220003 (300x400) (2)

 見た目も素敵!

 北海道産真鱈に柑橘の香りを乗せて 二種類の味わいの根セロリ 
PB220004 (300x400) (2)

 華やかなハーブ香るソース、シャンパーニュと
PB220005 (300x400)

 真鱈からかんきつ系の香りがしてさわやか~!

 そしてデザートはほうじ茶のシューアイスにラム酒香るソースキャラメルとエキゾチックフルーツのジュレカシューナッツのキャラメリゼ
PB220009 (300x400)
甘いモノあまり得意じゃないのですがこれは絶品~!

お茶菓子はリンゴとカスタードの暖かいタルト
PB220013 (300x400) (2)

 実はこの講座は受講生の皆様のお誕生会も兼ねているのですがうっかりお休みの方のバースディプレートも頼んでしまって、、。
 これはしっかり私がいただきました。

 ミッドタウンもクリスマスモード。
 そして90歳のミーッキーマウスフェアもやっていてそちらも堪能~♡
PB220015 (289x400) (2)


 六本木テラス フィリップミル
 港区赤坂9-7-4
 東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
 03-5413-3282

さすが!の鉄人シェフに勝ったフレンチ 広尾 アラジン

 本日のランチ講座は広尾のアラジンへ
P7050013 (300x400)


こちらはかつての人気番組 料理の鉄人 で勝利した川崎 誠也氏のお店です。

 フォアグラを練りこんだクッキーとリエット
P7050001 (400x300)

 スープは コーンの冷たいポタージュ
P7050002 (300x400)

 前菜は縮緬キャベツのホタテ包
P7050004 (300x400)

 ムースではなく帆立がそのままさっとグリルで
P7050005 (300x400)

 お魚は鮎!
P7050007 (400x300)

 頭としっぽを落として中に肝のムース仕立て
P7050008 (300x400)

 お肉は牛ほほ肉
P7050011 (300x400)

 夏らしくあっさりめで

 デザートはココナッツのパンナコッタ
P7050015 (300x400)

 ハーブティーにフルーツケーキまで
P7050016 (300x400)


 久しぶりの訪問でしたが伝統的なフレンチを大切にしつつ 新しい手法も加えたいつも進化し続ける川崎シェフの味を改めて
 お肉や油が得意じゃない私が美味しい~!と思えるリエットをだしてくれる数少ないお店です♡

 レストラン アラジン
 03-5420-0038
 渋谷区恵比寿2-22-10

さすが!のロブション~♡

 一緒に韓国へ行ったお友達の先輩が六本木のロブションで働いている、という事で早速伺う事に。

六本木のジュエルロブションは恵比寿よりカジュアルで敷居も若干低め。

クラシックではなくモダンな雰囲気のスタイリッシュなお店です。

今日はソムリエの方のお勧めペアリングで。
P1010824 (400x300)

まずはもちろん泡で。

アミューズはチキンのリエット
P1010825 (300x400)

お店からサーヴィスで一皿
P1010826 (300x400)


前菜はガスパッチョ
P1010829 (300x400)


ココのパンが一番好き~!なんです。
P1010827 (300x400)

こちらもお店から、ホタテの暖かい一皿を
P1010830 (300x400)

メインもお魚 鯛の蟹のムース仕立て
P1010831 (300x400)


デザートもうっかりムース。マンゴーで
P1010832 (300x400)


さらにデザートの小菓子もサーヴィスで。
おもてなし心満載でいつ来てもさすが、ロブション、

恵比寿よりお値段もカジュアルなのでまたちょくちょく来たいな~、と思わせるさすがのお店です。

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション » Joel Robuchon
https://www.robuchon.jp/latelier

新感覚精進料理 六本木 宗胡

 読売カルチャー 横浜のランチ講座 
雪の心配もなんのその。皆様日頃の行いのおかげで(笑)

 今回は六本木 精進料理の宗胡
P2010016 (300x400)


 こちらは神谷町の醍醐の三代目の新店舗として話題のお店です
P2010002 (300x400)
 六本木駅から徒歩3分、ビルの3階

 今回はランチ5000円(税、サ別)で。
P2010001 (400x300)


 まずは前菜 ズッキーニとじゃがいも 木の芽和え
P2010003 (300x400)

 さわやかな香り

 お椀はもずく椀 蓮根真丈
P2010005 (300x400)

 お出汁がとっても美味しい~!

 お重は春の訪れ 納豆タレ
P2010006 (300x400)

 すべての食材に下味がついていて丁寧なしごとだな~と。

 煮物は若竹揚げ
P2010009 (300x400)


 肴は聖護院蕪フライ 割ソース
P2010011 (300x400)

 こちらも下味がしっかり

 お食事は牛蒡ごはん
P2010013 (300x400)

 揚げ牛蒡の天ばらごはんで

 デザートはこちらの名物
P2010014 (400x300)

 檸檬水に浮かんだゼリーで

 全体的に揚げ物がおおいのでボリューミーな感じ
 外国の方や若い人にはぴったりかな~と。
 精進料理のイメージがいい感じに覆るお店でした。

 宗胡
 03-5414-1133
プロフィール

chiemaruy

Author:chiemaruy
CMやTVのスタイリストがメインのお仕事ですが、美味しいものしか食べたくない!と公言している強気の姿勢で、最近レストランガイドという新たなジャンルの仕事を勝手に設定してしまい、お客様をご案内させていただいています。

スポンサードリンク



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク