ぶたぶた食堂日記 

料理と人を心から愛しているのが伝わるお店♡ 外苑前 傳

 神保町から外苑前に移転してさらにパワーアップした感のある 長谷川さんのお店 傳
P6150001 (300x400)
 世界のレストラン50での格付けも納得。


長谷川さんとワインスクールで一緒だったKさんが共通のお友達、ということで予約困難のお店ですが 空きがあるときにお声掛けいただくおこぼれに預かりまして♡
P6150003 (300x400)


 この日から長谷川さんがイタリアに行く、、と聞いていたので長谷川さん抜きでの若手スタッフのお料理か、と思っていたら長谷川さんも出発のぎりぎりまでお店に立つ、とのことで。

 こちらではいつもお酒はペアリングでお任せ。
P6150004 (300x400)

 まずは熟成 クエの天ぷら
P6150005 (300x400)

 パッションフルーツやスイカの酢の物
P6150007 (300x400)

お勧めの日本酒のまずはこちら
P6150008 (300x400)

本日の傳タッキーは先日博多にいってた、とのことで
P6150009 (300x400)

明太子と高菜
P6150011 (400x300)

こちらも熟成の魚、、(何だったか忘れた、、、)
P6150013 (300x400)

P6150014 (300x400)

 自家製叉焼
P6150015 (300x400)

 お肉が得意じゃない私も1枚は美味しい~と思うさすがの火入れ
P6150016 (300x400)
 
 そしてお酒もね
P6150017 (300x400)

 素材にそれぞれの味をつけてくれる傳サラダ
P6150018 (300x400)

いつものおかみセレクトのお酒も美味しい♡
P6150020 (300x400)

P6150021 (300x400)

最近海外が多いのでしみじみお出汁が美味しくて、、という長谷川さんのつみれ汁
P6150023 (300x400)

待ってましたのご飯はまずはトウモロコシ
P6150024 (300x400)

そしてそれだけでは終わらないのが傳
P6150030 (300x400)

牛肉ののっけご飯に

そしてルッコラとシラスのご飯
P6150027 (300x400)
P6150029 (300x400)

水菓子に
P6150033 (300x400)

最後のサプライズまで
P6150035 (300x400)

この日は私たち以外は海外のお客様で満席、
それでも飛行機の時間ぎりぎりまですべてのお客様のお料理は勿論 写真のサービスまで対応する長谷川さんとお店のスタッフの皆様の心意気が素敵、

いつ行っても新しい発見と驚くのある大好きなお店です。








 

行ってみたい国がまた増えた~!ウズベキスタン教室

 粉もの好きとしては、世界各国の粉もの料理はとっても気になる。

シルクロードの終着点あたりのウズベキスタン、こちらもいろんな国の影響を受けているのでとても興味深いエリア。
P6130002 (400x300)


今日はウズベキスタンの代表的なパン ノン、それもサマルカンド地方にしかない、と言われる肉詰めのノンを習いに横浜まで
P6130029 (300x400)


もう一つがウズベキスタン風 卵入りの水餃子 トゥフム バラク
P6130026 (300x400)


ウエルカムドリンクの梅ジュースと一緒に出してくださったのがまるでラタトゥユもたいなスモーク野菜のペースト
P6130001 (300x400)

こちらはウズベキスタンの鍋で
P6130015 (300x400)


驚くほどハーブが入ったオムレツ
P6130036 (300x400)


ノンはちょっと変わった作り方で
P6130021 (300x400)

独特の道具を使います
P6130024 (400x300)


そしてウズベキスタン風の伝統的なミルク入りの中国茶
P6130039 (300x400)


デザートは蜂蜜たっぷりのサンドケーキ。
P6130042 (300x400)

P6130038 (300x400)



おもてなし感満載のホストの方の雰囲気も素敵なレッスンでした、
P6130031 (300x400)

行きたい国がまた一つ増えてしまった、、。

お寺でスリランカ 池上 本妙院 スリランカフェス

 偶然 お知り合いになったのが 池上 本妙院のご住職の方。

実は食関係のイベントでよく顔を合わせるのですが、どうしてもそのイメージが強くて、、。

そんなHさんからおさそいいただいて 本妙院で行われた スリランカフェスへ。
P6110001 (400x300)


もともとお寺とは人が集まる場所だった、、というお考えで自ら企画されて色々イベントなどをやられています。

まずは早稲田のスリランカ料理 アプサラのジャナカさんのお料理
P6110008 (300x400)

バナナリーフライス
P6110003 (300x400)

いつもながらの味で「美味しい~!」
P6110006 (300x400)

その後はスリランカ系の物販も
P6110009 (300x400)

私のお目当ては登戸のシナモンロール専門店 セイロンのパン
行ったときには売り切れでしたがシナモンロールのラスクをゲット。
P6110016 (300x400)

そして、、スリランカに詳しい皆様のトークショウに
P6110011 (400x300)

お寺の本堂でのキャンディアンダンス
P6110013 (300x400)


という何とも贅沢なラインナップ

スリランカ、、行ったばかりですがまた行きたいな~!

お料理で世界旅行~♪ ポルトガル

 最近スパイス系のお料理を習う事が多いのですが ヨーロッパ系ももちろん好き♡

特にお魚豊富なポルトガル料理はとっても好き

日本では数少ないポルトガル料理の研究家 栗山真由美先生のポルトガル絵要理教室へ。

ポルトガルの文化にも詳しい先生なので食文化や食材の説明など、

今日は一番習いたかった干し鱈のコロッケ バカリャウ
P6080002 (300x400)


 檸檬ピクルスに生ハムのサラダ
P6080003 (300x400)


 そしてもう一つのメイン 魚介のカタプラーナ
P6080004 (300x400)

これは後でご飯を入れて先生オリジナルのリゾットに
P6080006 (300x400)



 デザートはセリカイア
P6080007 (300x400)


 先生お勧めのポルトガルワインも頂いておもてなし感満載で先生の魅力満載、とっても素敵なお教室です。

今日はレモンのピクルス

人柄も味のうち、素敵なおもてなし♡ 根津 コザブロ

 カレーのお友達 築地の名店中栄でずっと修行をしていたS君が地元(たぶん、、、)の文京区に先月 満を持してカレー屋さんをオープン♡

 コザブロ
P6070020 (300x400)


 カレー好きな方(特に男子)はお酒飲まない方が多い、、というのが私の持論なのですが、、コザブロはお酒好きな地元の方にすでにとっても愛されている店でした、
P6070023 (300x400)



アチャール5種盛り
P6070026 (400x300)

お得意の串焼き
P6070028 (300x400)

カレーも全種類
P6070029 (300x400)


カウンターもテーブル席もお知り合いが多し、、そして初めての方も常連さんも巻き込んで素敵なコミュニケーションが生まれるのは店主の絶妙なおもてなし感なんだな~と。

コザブロ
03-6874-1597
文京区向丘2-34-8
プロフィール

chiemaruy

Author:chiemaruy
CMやTVのスタイリストがメインのお仕事ですが、美味しいものしか食べたくない!と公言している強気の姿勢で、最近レストランガイドという新たなジャンルの仕事を勝手に設定してしまい、お客様をご案内させていただいています。

スポンサードリンク



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク